リアルで会う前に恋愛における男女の違いを知る

トップページ > リアルで会う前に恋愛における男女の違いを知る

リアルで会う前に恋愛における男女の違いを知る

人それぞれ性格が違いますが男女だけみても、その違いが見受けられます。

男性と女性では外見にも大きな差があるように、実は脳にも違いがあります。

恋愛においては相手の事を深く理解することが大切といいますが、男女の脳の違いを理解すれば恋人のことが分からないと悩む頻度も減り、より恋愛を楽しむことが出来るようになります。


恋愛で特に男女の脳の違いが出るのが、遠距離恋愛です。

遠距離恋愛でよくある破局パターンの一つが、男性の浮気です。

実は男性の脳は女性よりも、物理的な距離の開きに耐えられない傾向があります。


そのため恋人がいても、触れられる距離にいる他の女性に手を出してしまうケースが多いのです。

こうならないようにするには男性が他の女性に惹かれないように自身の存在を身近に感じてもらうのが一番で、毎日メールを送るなどの方法をとると効果が期待できます。


一方で女性側も遠距離恋愛で寂しい思いをしたり、男性の心変わりを勘ぐることがありますが、これも男女の脳の違いが引き起こしている事態です。

女性は複数のことを同時進行で考えられる脳を持っていますが、男性は基本的に一つのことにのめりこむことが多いと言われています。

そのため遠距離恋愛では男性は仕事のことや生活のことしか考えられず、たまにしか会えない女性のことを意識する時間がないケースが多々あります。

男性から連絡が乏しい時も、そんな男性の脳ならではの仕組みを知っていれば女性側が不安になることは少なくなるでしょう。


基本的には男性は誰でもエッチが常にしたくて、女性は一人の男性とだけエッチがしたいと感じます。

それは女性は一人の男性の子供しか生む事が同時にできませんし、子供を生む回数も限られています。


しかし男性は女性を変えれば何人でも自分のDNA子孫を残す事ができます。

なので男性は色々な女性とエッチがしたいと本能で思うのでしょう。


しかし一夫多妻制でない日本において一人の女性しか愛してはいけないですし、恋人を何人も作るのは不謹慎です。

モテる男性は沢山の女性と同時期にお付き合いしていたりもしますが、それは結婚するまでの話です。


不倫は絶対にしてはいけないと言う女性の希望もありますし、不倫目的で出会い系を利用している人たちの事は理解できないでしょう。

男女ともにお互いの事を理解して足りない部分を補って行きましょうね、それが結婚生活の夫婦のルールです。